• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

新作情報

『痛快娯楽劇場』から新作のお知らせです。

《エレキング》
・30cmライン(全高約37cm)
・全20パーツ
・口内パーツはクリアキャストを予定
・製作 橋本智
・価格35,000円
・12月発売予定

el_04.jpg 

el_01.jpg 
el_02.jpg 
el_03.jpg 
  el_05.jpg 
el_06.jpg 
el_07.jpg

ご予約はウルトラやホビー(下記連絡先) 
または怪獣人生さんの どちらか へ ご連絡ください。

〒591-8044堺市北区中長尾町
4-4-20金岡グランドハイツ1F
TEL/FAX072-251-3583
mail urtla.k3583i@gmail.com

スポンサーサイト

【WF2017夏】 のお知らせ 

ワンフェスお疲れ様でした。
【ウルトラやホビー+痛快娯楽劇場=怪獣少年】へ
お越しいただいた 皆様 ありがとうございました。

P1030111.jpg

『ラーメンブースカ』
モノクロバージョン カラーバージョン  
お好みでどうぞ

 P1030110.jpg
 
《怪獣少年》田宮教明さんのコーナー
P1030106.jpg

P1030105.jpg 

《ウルトラやホビー》メフィラスは最終販売でした
P1030109.jpg 

今回ウルトラやホビーは お昼過ぎで帰りましたが
もし、午後から見に来られた方がいらっしゃいましたら
ごめんなさい。

ウルトラやホビー

ウルトラやホビー

ウルトラやホビー   

more»

【WF2017夏】のお知らせ その伍

【ウルトラやホビー】からのお知らせです。
当日、少数販売させて頂きます。
なお通販をご希望の方に、WF終了後、極少数のご用意がございますが
これをもちまして、最終とさせていただきます。


【ウルトラやホビー+痛快娯楽劇場=怪獣少年】
  6 - 34 - 02
にてお待ちしてます。

 IMG_4735_a_ul.jpg  

IMG_4723_a_ul.jpg

【WF2017夏】の お知らせ その壱

《痛快娯楽劇場》 からのお知らせです。

ブースカシリーズ 第6弾!!

『ラーメンブースカ』
・¥23000
・30cmライン
・全12パーツ

よろしくお願いします。
痛快娯楽劇場  橋本智

IMG_5124.jpg
IMG_1368.jpg 
IMG_5291.jpg 

  IMG_7094.jpg 

    

 
   

 



【WF2017夏】のお知らせ その四

『田宮教明』 オリジナル原画販売

サ  イ  ズ  :  55×95㎜(名刺サイズ)
原   画 : アルッシュ紙に水彩画仕上げ
ケース素材:ポリエチレン

(裏に磁石が付いていて、冷蔵庫やスチール製の物にペコ!!っと
 取り付けられます。

KIMG0014.jpg

●原子怪獣の“疑似羅(ギジラ)”です。
それは、版権の問題で、“ゴジラ”を描いてはいけない場合ボクの繪に
疑似的に登場するオリジナルの怪獣です。

しかし、ただのパロディやパチモンを描くだけでは、それを作品として、
世に残す事は出来ないでしょう。

“疑似羅”には“ゴジラ”を彷彿とさせる要素をデザインに
取り入れました。
しかし、“疑似羅”は“ゴジラ”を真似ただけにはとどまらない怪獣です。

それまで怪獣という概念のなかった1954年『ゴジラ誕生』の時代に、
おそらく日本の架空の動物、“龍”や“麒麟”や“狛犬”などの日本独自の
伝統美術的なモノをヒントにしていたのではないでしょうか。

それまでに見たこともない怪獣を、映画の中で初めて造形した利光貞三氏に
敬意を表し、彼が造形する怪獣造形の“クセ”の様なモノを大いに意識して
“疑似羅”もデザインしてあります。
よく見ると、“ラドン” “バラン”や“キングギドラ”の特徴も
含まれている“疑似羅”の中に、どこか懐かしい安心できる面影を
感じて頂ければ嬉しいです。

今後、種類を増やして、この原画販売も続けたいと思っています。
更には、版権が下りるなら、『ゴジラ』や『ウルトラ怪獣』の原画販売も
叶えられれば素晴らしいでしょうね?

●WFでは、ブースを離れずに店番でおりますので、
 皆さんの意見も直接お聞かせください。